ブレンダの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 週末時間 第一弾 ☆インド音楽の夕べ☆

<<   作成日時 : 2012/06/11 19:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

最近は、週末イベント盛りだくさん

少し消化不良気味なので少しのんびりと週末の出来ごと振り返りながら書き留めてみましたー

先週末の金曜日別府のカフェで企画されていたライブに行ってきました。

お題は「インド音楽の夕べ」 インド古典音楽のライブです


先にも書いたけど別府は本当にアートな街で、こういったインターな音楽イベントなんかを主催するコミュニティーがあるみたいですよ

スタートは7時ー
仕事終わって 速攻、着替えて お友達と早めの別府入り〜

ライブは別府駅のすぐそばにあるCue Cafeっていう小さなカフェ

画像



1階の店内はとてもラブリーな作りでちょっと狭い感じなんですが、おもしろいのは

2階隠れ家スペースがあるんです。そこにパステルカラーの毛糸でつくったタペストリーがかけてあったりしてとってもかわいいスペースになっているんです☆

画像



そしてのんびり〜とアーティストの方がやってきてライブスタート

「温泉入ってましたー遅くなりましたーw」と40分遅れでスタート、そして「あぁ、ショッキングですけど1曲1時間半ですからねー」って・・・アハハこの追われてないのんびり感がいいんですけどね

楽器は、2つ。シタールタブラ

シタールは三味線の様なルックスのインド発祥の弦楽器。日本の琵琶と兄弟楽器だそうで、20近く弦があるそうですよ。

それからタブラ これは太鼓なんですが、他の太鼓と違うのはビートっていうよりはメロテ゛ィーなんです。太鼓からいろいろな音がでるんですよ これがとっても不思議な感じで素敵でしたー!!

音楽はシタール ソロの語りから入ってー お互いのセッション そして終焉ーっていう感じで

切ない調子激しさが入り交っていて、間(ま)転調があったりして・・・独特の音楽でした


画像



この音楽はもともと宮廷や富裕層の音楽らしく、なかなか現地でも聴けないジャンルの音楽らしいです。

日本でいう「能」のような感じなのかなー春夏秋冬喜怒哀楽的なものが入っていてあとの解釈は聴き手にゆだねるといった感じです。


音楽は本当に聴き手によって捉え方が違いますよね 今回私は・・・いい意味で共感では無く「異」っていう感覚でしたね

異国の聴いたことのない音楽の中に居る「異」の自分・・・そんな感じがとても心地いいなって思いました。

ライブが終わった後は食事 今回は食事付きのライブだったんです
グリーンカレー玄米コーヒー美味しかったですよー

画像


そして演奏者の方々との楽しい話ー♪
タブラ奏者のインド人の方はこの世界ではとてもすごい人らしんですがめっちゃ気さくで自分のやっている音楽を一生懸命伝えていきたいっていう情熱に溢れる人!

楽しいおしゃべりの時間でしたー

素敵な週末の夜なのでしたー

と。。。あまりに金曜日の出来事が長くなってしまいましたのでー
土日の出来ごとはまた次回〜

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
インド音楽ですか!?
全く想像できないですが、聞いてみたいですね!
ただ、来月からインドへ仕事で行く事に
なっちゃいました(>_<)
まっ3週間くらいなんで、楽しんできます(^^)
たっくん
2012/06/12 19:11
>たっくんさん
はい☆インド音楽です♪
めっちゃ綺麗な響きで、本当に楽しいイベントでしたよー!
来月からインドなんですねー!海外出張も入るんですね♪

裏ブログ(英語テーマブログ)に使えるビジネス英語入れておきます♪w
時々チェックよろしくですw
ブレンダ
2012/06/21 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
週末時間 第一弾 ☆インド音楽の夕べ☆ ブレンダの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる